俗世の波から身を潜める潜水艦。深い深い海へといざなってくれる安らぎの秘密BAR。【深化】潜入記 | 凸 DECO-PON 我楽多電子盤 凸  

俗世の波から身を潜める潜水艦。深い深い海へといざなってくれる安らぎの秘密BAR。【深化】潜入記

まるで潜水艦のなかに居るような気分にさせてくれるBAR、その名も【深化】が大阪市中央区にあると聞きつけて、どれほどまでに潜水艦なのか、さっそくDECO-PON隊員が潜入してまいりました。

 

ハワイ旅行
グアム オプショナルツアー

 

現場のお店は看板もなく、とても分かりずらい場所にあります。にもかかわらず、なんと拘りで住所を公開してなかった時期もあったようです。まさに知る人ぞ知る隠れ家的な立地。今年で創業約13年という。

▼こんな暗がりの狭い家と家のすき間の路地を入った奥のところにお店の扉が…。もう、この通路から深海が始まっているようなムード。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

THE BED ROOM 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼恐る恐るながらも入口まで来ました!

潜水艦のフタを思わす継ぎはぎの鈍く怪しげに輝くシルバー色の扉が冒険心をくすぐります。すこし重みのある扉を横にスライドして中へ。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

うわあぁぁぁ!!!!!と感嘆してしまう空間!!!!横長の木のカウンターに座りお酒を飲むようになってます。ズッシリとした臼のような形と重さのものが下についた椅子が席。

なんだか潜水艦より潜水艦!!!!映画のセットより出来すぎた内装なのでは?!
と、思わせられるほどのインパクト!!!!

 

大阪潜水艦バー 深化

 

ハワイ グアム 旅行

 

天井まで凝ってる造り。本当に潜水艦のなかのようです。美しい……と感じてしまう琥珀色したサビの具合。換気扇などのパーツがいくつか動くところもあったり、ライトがチラついたり。配管や配線なども非常に繊細な造りです。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

視覚に嗅覚が引っぱられてムッとしたオイルの匂いでも漂ってきそうなほど、リアルに潜水艦のなかを再現されていますが、空調は清々しく、長時間いても快適。凄く清潔感があって、うっとりしてしまう空間なんです。感動する美術品に触れた気分にも近いです。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼お酒が入っている冷蔵庫までも潜水艦風になってました。そこには、キレイに切り抜かれた店名の【深化】の文字。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼バーカンの3つの窓から、美しい深い海が見えてきそう。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

THE BED ROOM

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

店内は「AKIRA」や「ナウシカ」の漫画のような世界ですが、店主は全くそれらに影響を受けておらず、映画のセットなどを造られてる制作者の知人がそういうものに影響をされているようです。

製作者はいったい何者なのか?そこも謎のベールに包まれたままです。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

話によると店主は、深い精神世界とか、深い海の底で人がお酒を飲んで話したらどうなのかなあという思いで依頼したそう。それを具現化する作り手の才能が合わさり、生み出された【深化】。

BARの中の目に見える部分だけにとらわれがちですが、そのように潜水艦に秘められた深い思いを知りました…。『深化』の言葉の意味を検索すると『深めること』。深さが化けた潜水艦BAR。

 

 

ブーンというマシンノイズがお店に絶え間なく聞こえます。またコレが耳で感じるリアルな潜水艦。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

グアム 旅行 THE BED ROOM

 

細部にわたって、美しいパーツたち。。。。。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼こちらは数人が寛げる団体席。
木の板が敷かれている部分は、船の甲板をイメージされているそうです。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼この何かの器具らしきものがテーブル代わりかな?ドリンクを置く受け皿のようなものが付いてます。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

ハワイ

 

▼そしてお店の奥にある、上下スライドで開けるようになっている扉。ガチャガチャと音がしながら開く扉から、手に伝わる重みや感触が、潜水艦内で過ごしてるような気持ちを思わせてくれます。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼開けた左側には、どうやらお手洗いがあるよう。中の灯りはブレーカーを上げて、いざ、お手洗いへ。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

THE BED ROOM 「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

 

わあ!!!!!またもや驚きの空間!!!!!

ブルーのライトというより、海の青さで照らし出されたような便器。便器がこんなにも美しいのです…。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

ハワイオプショナルツアー グアム

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

▼お手洗いのなかに、イカツイ潜水服が飾られており、その造りも素晴らしいほど細部にまで凝ったデザイン。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約! THE BED ROOM

 

大阪潜水艦バー 深化大阪潜水艦バー 深化

 

 

「飲食店の顔」だと云われるお手洗いですが、ドアから内部まで一番拘り貫かれた空間なのでは?!!!【深化】のレベルの高さが伺えます!!

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

 

ドリンクはノンアルコールのパイナップルビールを注文。コースターも灰皿も燻し銀色で、この空間にピッタリなものが出てきました。キレイなうす張りのグラスに注いで、パイナップルの香りがして美味しい〜。2杯目のノンアルコールには、店主が丁寧に実直にアイスピックで削った四角い氷が入ったソーダ水。ほんと、とても丹念に氷を削られる店主。それが反映されてドリンクのメニューたちも清潔で、まるで透明感が感じられるような仕上がり。

 

大阪潜水艦バー 深化

 

初めての来た場所なのに、なんだかホッとするようなところ。けっして広い空間ではないのですが、壁を隔てて美しい広がる海を無意識にイメージしてしまうためか寛げてしまいます。

本物の潜水艦のなかは過酷なようですが、精神の深みを模した潜水艦のなかは爽快。

 

 

大阪潜水艦バー 深化

 

店主や常連さんの人柄も含めてステキ過ぎて、大事に大事にしたいお店。近所にあったら、足繁く通って誰にも教えたくないような、あるいは気心知れ友人にだけにコッソリ教えたいようなお店です。親密度が加速しそうなBAR【深化】。きっとこの空間に敬意を払いながら、美味しく頂くお酒は極上の一杯になると思いますよ。

あえてMAPは載せませんので、このステキなシークレット・バーを探してみてください。

 

記/ 野菜ぱくぱく(2015.12.21)

 

 

タグ:珍スポット癒しスポット建築グルメバー・居酒屋近畿地方関西大阪府中央区